Click for San Jose, California Forecast

スタッフ記(Not Yamaya)
  04/06 新型コロナアップデート
  03/30 新型コロナ状況悪化
  03/23 ソーシャルディスタンス
  03/16 カウンティによる外出禁止命令
  03/14 新型コロナ状況一変
  03/09 新型コロナで株価暴落
  03/06 スーパーチューズディで様相一変
  02/29 大統領候補者選挙,山場へ
  

2020年04月06日(Monday)新型コロナアップデート

 サンノゼは金曜日までは晴れていましたが,週末はまたも雨,肌寒い週末でした。1月から3月中旬までは水不足の懸念があった今シーズンですが, これでほぼ充足した感じです。明日からは晴れ間が戻って暖かくなってくようです。
 さて,日本の現在の状況は感染者数3654人,死者数73人ということですから,遂にベイエリア単独での感染者数や死者数が日本の総数を超えました。 在宅命令が出て3週間経過,ようやく1日当たりの感染者数や死者数の急増が止まったように思えます。 もちろん,まだ,安心はできないものの,データ的にはピークに達した感があります。今後,減少を始めてくれればうれしいのですが。 しかし,スーパー,薬局,レストランなどの基本的な職業以外がストップした状況での結果ですから,いつまでこれを続ければ良いのかと不安がよぎるのは 確かです。数週間前までは1カ月も自粛を続ければ収まるのだろうと思っていましたが,もっと長引く感じですね。 お米などを含む自宅の食料備蓄も1カ月分くらいは余裕でしたが,あと,数カ月も続くかもしれないとなると不安になります。 だから買いだめにつながるのでしょうね。そして,最悪の場合に日本に帰国するという選択肢も難しくなりました。日本に帰っても隔離2週間がありますし, 感染が拡大している国からの海外帰国組には何だか世間の目が冷たそうです。
 また,こちららしい悪いニュースも聞くようになりました。閉店している店を襲う輩が増えているらしい。人がいないので, 盗みをしやすい環境なのでしょう。防犯カメラは設置されているところも多いので,そうした映像がニュースで流れてきます。 こんなみんなが困難な状況下で,こうしたニュースを聞くと,黒い感情がふつふつしてきます。
 一方でこちららしいいいニュースは,患者が増えてハードな環境で働いている医療従事者に向けて, 無料で食べ物を提供する心あるレストランが結構あるんです。他の例では,買い物もままならない老人宅へ向けて,食べ物を無料で提供するレストラン もあります。もちろん低所得者向けの食料支援は継続的に行われています。 また,あるガススタンドでは,医療従事者,消防,警察など公的な仕事に向かう人にはガソリンを30%引きにするとか, この困難な局面をそれぞれができる範囲で乗り切ろうと社会を助ける一面もあります。

 なお,メンテナンスなどで予告なく停止することがあります。ご了承ください。


 © 2015 Just Skill, Inc All rights reserved.Just Skill スタッフにより記述(山谷ではありません)