スタッフ記(Not Yamaya)
  06/30 独立記念日に花火なし
  06/23 歯科医院のコロナ対応
  06/16 デモ隊がベイブリッジを閉鎖
  06/10 徐々にリオープニング中
  06/05 暴動による夜間外出禁止令
  06/01 全米で暴動発生中
  05/26 フェーズ2で外出する人が増加
  05/20 フェーズ2始動
  

2020年06月30日(Tuesday)独立記念日に花火なし

 サンノゼは快晴です。暑さもピークを過ぎたようです。最高気温が3桁(38℃位)を超えるなる日もなく,過ごしやすい夏となっています。
 カリフォルニア州は新型コロナの感染者数が過去最大級で増加中です。州知事は連日,注意喚起の呼びかけを行っています。 検査数が増えたので患者がより多く見つかっているという側面はあるものの,病院への収容数やICUの収容者数も増えているので 気を抜ける状況にはないことは確かです。
 とはいえ,連日の夏の気候は我々をじっと家に閉じ込めて置くことはできなくなりつつあります。 先週末くらいから,動物園,ビーチ,映画館,遊園地とぞくぞくとリオープンの範囲が広がっています。ただ,マスク着用はあたりまえで, あらかじめ予約が必要だったり,混雑する日は駐車場がクローズされるなど個別の状況に応じた制限はかけられています。
 そんな中,まぁ,当たり前といえば当たり前ですが多くの夏のイベントが中止されるのを目の当たりにすると, やはり寂しいですね。先週末はプライドの週末でした。例年ならサンフランシスコでは目抜き通りを通行止めにして, ゲイパレードが行われるのですが中止され,オンラインに変更されました。十万人規模のLGBTの大きなイベントなのですよね。
 そして,今週末は独立記念日。通常なら非常に多くの場所で花火大会が行われ,気分が高まるのですが, 今年は続々と中止が発表されました。何だか寂しい独立記念日となりそうですが,今年はがまんがまん,ですね。  

 なお,メンテナンスなどで予告なく停止することがあります。ご了承ください。


 © Just Skill, Inc All rights reserved.Just Skill スタッフにより記述(山谷ではありません)