Click for San Jose, California Forecast

スタッフ記(Not Yamaya)
  03/15 Free Solo
  03/11 Daylight Saving Time 開始
  03/04 アパート賃料調査
  02/26 Oscar Awards
  02/22 スーパームーン
  02/18 ようやく快晴パターンへ
  02/11 国境の壁問題決着で予算案成立へ
  02/05 今シーズン初冠雪
  

2019年03月15日(Friday)Free Solo

 サンノゼは今週は快晴続きです。日中気温も上がって,20℃を超えるほどになりました。 今年は雨がかなり多かったので,例年なら,この時期は花粉で車が黄色くなるほど なのですが,これまでは花粉はさほど飛んでいないようです。まぁ,多少目の周りがしばしばする感じはありますけれど。
 今週は10日に発生したエチオピア航空の Boeing 737 MAX 墜落事故の話題が大きく取り上げられていました。 ボーイングはアメリカの一つのシンボルのような企業ですからね。 ローカルではオークランド国際空港では同型機が運航しているので,運航停止などにより影響した様子を伝えていました。 それにしても航空機事故は怖いですねー。原因は調査中ながら,この新型機に追加された安全のための自動装置が疑われて います。もしそうなら,ミイラ取りがミイラになるパターン。いろんなところで自動化が進んでいる昨今,なんか,とてつもない何かに対応するような嫌な感じのする事故です。
 さて,先週末に,アカデミー賞のドキュメンタリー賞を獲得した「Free Solo」を鑑賞しました。 これは,カリフォルニア州ヨセミテ国立公園にある,世界一の1枚岩,エルキャピタンをロープなしの素手で初登頂に成功した Alex Honnold の 話です。「Free Solo」はスポーツの種目のような位置づけでロープなしで断崖絶壁を登山することを指しているようです。
 ヨセミテのエルキャピタンは登山で有名です。しかし,私はそれまで10回近くもヨセミテを訪れているのに,ただの一度も登山者を肉眼で捉えることができずに いました。ようやく昨年秋に訪れた際に,初めて肉眼でとらえることができたことで,エルキャピタンへのリスペクトが急上昇。エルキャピタンはただの大きな岩から 登山者たちのロマンを感じるポジティブな存在となりました。
 映画ですが,いやー,高いところに立つ際の足の裏がムズムズする感じがいっぱいの映画でした。 驚いたのは,「Free Solo」はまさにスポーツなんですねー。行き当たりばったりではないのです。 何度も何度も登山をして,コースを決め,登山の方法を研究するわけです。 危険な場所はロープを使って,何度もトライして,指をかける位置,足を置く位置,足の交差のさせ方,体の使い方などを 徹底的に詰めて実践して行きます。そして,いざ,勝負の日に一気に登頂するのですね。しかし,わずかなミスが 命を奪うことになるわけですから,最も過酷なスポーツだということを知りました。

 なお,メンテナンスなどで予告なく停止することがあります。ご了承ください。


 © 2015 Just Skill, Inc All rights reserved.Just Skill スタッフにより記述(山谷ではありません)