スタッフ記(Not Yamaya)
  08/06 ようやく減少が明らかに
  07/31 新型コロナ検査数と陽性率
  07/23 シャットダウンが5か月目に突入
  07/14 リオープンからロールバック
  07/08 DMVで免許更新
  06/30 独立記念日に花火なし
  06/23 歯科医院のコロナ対応
  06/16 デモ隊がベイブリッジを閉鎖
  

2020年08月06日(Thursday)ようやく減少が明らかに

 サンノゼは快晴です。暑さもピークを過ぎた感が顕著になってきました。日暮れも,8時半にはご覧のとおり暗くなって きます。ランニングでは,以前のように汗でびしょびしょになることもなくなり,従来のペースが少しずつ戻ってきました。 やっぱり30℃以上もある気温の中で走れば,体力も消耗が激しくタイムは散々でしたが,25℃とかまでであれば, 何とか勝負している実感があります。 


 さて,8月になって,そろそろこちらではBack to Schoolが視野に入って来ました。あと1週間から2週間で夏休みも 終わりで学校が始まります。しかし,コロナの収束がまだとのことで今年の新年度は家庭から始まります。
 ようやく8月になって,米国の新型コロナの新規感染者数と死者数が減少し始めたのが明らかになってきました。 爆発的に増えていたフロリダやテキサス,アリゾナも減少に転じました。
 グラフでわかることですが,新規感染者数の1次ピークは4月から5月にかけてありましたが,この時の死者数は 絶望的な数を記録しました。そして7月に2次ピークが来ました。この時の新規感染者数は1次ピークの2倍以上になりましたが, 死者数は半分程度。もちろん死者数は増加に転じていますので,感染拡大はあったのでしょう。 でも,感染者数の増大は主に検査数が増加したことにより,感染者があぶりだされたと見ることができるように思います。 それでもまだ1日1000人以上の方が亡くなっていますので,全く安心はできないのですが,数値的には2次ピークを越えた のではないかと思われます。
 カリフォルニアも新規感染者数減少が顕著になってきました。 ただ,カリフォルニアの死者数は1次ピークの死者数が低かったのでまだ過去最悪の高い状態ではあります。

 なお,メンテナンスなどで予告なく停止することがあります。ご了承ください。


 © Just Skill, Inc All rights reserved.Just Skill スタッフにより記述(山谷ではありません)